So-net無料ブログ作成
検索選択

『キサラギ』 [映画のこと]

『キサラギ』

・ 2007年 日本
・ 監督 佐藤祐一
・ 出演 小栗旬香川照之、小出恵介、塚地武雅(ドランク・ドラゴン)、ユースケ・サンタマリア


C級アイドル 『遅れてきた清純派』 如月ミキ の自殺から一年が経った。
一周忌追悼会に集まった5人の男たち - 家元、オダユージ、スネーク、安男、イチゴ娘 -
ファンサイトの常連である彼らはそこで初めて顔を合わせた。
それぞれオタク心を通わせながら、彼女の想い出話に花を咲かせる。
しかし、ある男のひとことで場の雰囲気は急変する。

『自殺なんかじゃない。彼女は殺されたんだ』

男たちの推理合戦が始まった。
一年前の真相を突きとめることができるのか???


2008_0426.jpg


いわゆるワン・シチュエーションもので、つくりも舞台っぽいかんじ。
映画の大半が密室での5人の会話のみによって進行します。
ミステリーサスペンスコメディで。
わたしすきなんです、こういうの。

伏線はたくさん張ってあるし、細かい部分に凝ったところもありますが
観る側に過度の緊張を要求しない程度のものです。
観終わったあとぐったりつかれるようなことはありません。
ま、ビール飲みながらゆっくりと・・・
大人も子供も、男も女も、みーんなで楽しめます。
一緒にDVDを観たレレちゃんも『これは、おもしろかった』と言っていました。

ひとつだけ残念なところ。
エンド・ロールの映像、あれはないほうがよかったなあ。
観る側の想像力に任せて欲しかった。

興味のあるかたはTSUTAYAへ走ってくだしゃんせ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。