So-net無料ブログ作成
検索選択

桂三若 落語会 [落語のこと]

桂三枝師匠の直弟子、桂三若さんの落語会に行ってきました。

一本目の演目は三枝師匠の創作落語『鯛』。
マクラからネタまでおなかが痛くなるほど笑わせてくれます。
子供から年寄りまでドッカン、ドッカン大爆笑。
三枝師匠のネタ、おもしろかったですよー。
きっと噺家は高座にあがっているときが本当の姿で、テレビのバラエティ番組に
出ているのは仮の姿なんだなと思いました。
だってテレビに出てる三枝師匠をおもしろいと思ったことなんて一度もないんですもの。

そして中入後、古典の『寝床』。
下げは少しアレンジしてあったのかな?
『寝床』がどんな噺かというと、要はジャイアンのリサイタルなんです。
藤子不二雄の故・藤本弘先生も大の落語ファンだったそうですから。
落語からいろんな設定をもってきたんでしょうね。

いやあ、きょうはたっぷり2時間笑わせてもらいました。
帰り道もニコニコ、帰ったあとビール飲みながらもニコニコ。
幸せです。


2008_0618.jpg
『おまえ落語好きそうな顔してんなあ』と三若さんに言われ、うれしそうな1号。

桂三若 落語日記 → http://sanjaku.jugem.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。